ジョルノからPCXに乗り換えた

PCX Special Edition


以前、「ジョルノ(原付)を買った」で購入したジョルノからPCXに乗り換えました。
PCXは、久しぶりの限定モデルである "Special Edition" です。


ジョルノのスタイリングはそれなりに気に入っていたのですが、買い替えに至った大きい理由は、以下の通り。

  • 住まい近くは坂が多く、登り坂でパワー不足になることが多く、その際に横を四輪車に抜かれるのは怖いし危ない
  • そもそも原付(一種)で30km/hまでしか出せないので、その際に四輪車に抜かれるのは(ry
  • 上記同様、交差点の二段階右折が面倒くさい


というわけで、今回は原付でも、原付二種のバイクで125ccです。小型二輪免許は必要になりますが、原付一種と同じように自動車保険に付帯することができるバイク特約で保険はカバーできるし、ランニングコストに優れるメリットと、上記の乗り換え理由をカバーできるのは、なかなかの魅力。

ジョルノは乗りつぶすつもりで買ったので、もう少し乗るつもりだったのですが、Hondaから"PCX Special Edition"が発表されて、限定モデルでカッコいいし、これを買うしか!と思い、ジョルノを下取りに出して、購入しました。


PCX Special Edition

PCX Special Edition

PCX Special Edition のパールジャスミンホワイトカラー。純正オプションのフロアパネルもセット。


PCX Special Edition

納車時にデイトナのタコメーターを取り付けていただいた。
AT車だと飾りみたいなものですが、やはり気分が高まるのと、慣らし運転にちょうど良いかな、と。


PCX Special Edition

納車して、ちょっと遠回りしながら帰宅した後のオドメーター。新車感。


PCX Special Edition

このバイクは全灯火がLEDなんですよねー。今風。
WRX STIとかは全てLEDに変えてしまっているので、バイクも変えてしまいかねないですが、手間が省けました。


PCX Special Edition

各所に Special Edition 限定のレッドカラーが入っていて良いっす。


PCX Special Edition

最近のガレージ。四輪車と二輪車あわせて5つ。今回のPCXはリプレースなので、数自体は変わっていないですが、ちょっと多すぎますね・・・。反省気味です。


それでは!=͟͟͞͞(๑•̀=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)=͟͟͞͞(๑•̀д•́

撮影写真全て