思い出のPORTERブリーフケースを手洗い

PORTER ブリーフケース


もう10年以上前の話。

当時、高校生だった私が、初めて買ったPORTER(吉田カバン)のタンカーシリーズのブリーフケース。
コレ

高校時代の通学にも使ったし、大学受験のときも一緒にいたし、大学時代の通学にも使った。丸6年くらいは使っていたと思います。

今、手元にはたくさんPORTERのカバンを持っていたり(カバン星人なのでw)しますが、一番思い出深いカバンだったりします。


そんなこのカバンでしたが、社会人になってからはずっと実家で眠っていましたが、この度相方が眠っているのなら使いたいというので、先日の帰省の際にこっちに持って返ってきました。

PORTERというより吉田カバンの製品は素晴らしく丈夫で、丸6年、毎日重い教科書をたんまりと詰めて通学していたにもかかわらず、見栄えはこの通りほとんどボロボロ感を出していません。だからこそ長年好んで使っているのですが。
# よーく見ると、少しばかりほつれている部分はあったりするのですが、随分使いましたから・・・。


が、やっぱり丸6年使っていたのは隠し切れず、よく見ると中は結構汚れていたりするため、昨日お風呂場で手洗いしてみたら、かなり綺麗になったので、ここに記しておきます。


正しいやり方かは不明ですが、少なくともタンカーシリーズは手洗いOKのようです。
普通に液体洗剤(アタック)を適量付けて、あとはゴシゴシ水洗い!!十分にすすぎ洗いをして洗剤を落とした後は、ネットに入れて洗濯機で脱水。あとは陰干しでこの通り。


本当にPORTER製品の頑丈さには頭が下がります。
まだまだ使えると思うので、相方に可愛がってもらってちょ!で、たまに借りよう(笑)