MacBook Pro の配線をスッキリさせるために、ドッキングステーション or 多インターフェースなディスプレイを検討

言いたいことを全部タイトルに書いてしまいましたが、そういうことです。
尚、結論は出ていませんw 下記エントリの続きですね。

普段使いの MacBook Pro は USB-C (Thunderbolt 3) の4ポートを使い切っており、どうも配線的には美しくない。
このご時世で、昔ほどPCを持って移動する機会はかなり少なくなってきてはいますが、移動の時に、線を4本とも取り外すのが煩わしい。せっかくなので1本にまとめてしまいたい。

そんなところで、ドッキングステーションを検討しはじめました。

要件というか希望としては、、、

  • MacBook Pro には、USB-C (Thunderbolt 3) のケーブル1本だけで接続できるようにしたい。
    • Thunderbolt 3 に対応したインターフェースが理想。
  • PD給電できるもの。16インチユーザなので、100W(85〜87W)対応の製品が良い。
  • 複数のディスプレイを接続したいのと、DisplayPortへの対応。
  • 有線LANで接続したいので、RJ-45のコネクタ付き。
  • USB-A 3.0以降への対応。(これは大体の製品で満たせている)

こんな感じ。

これらを満たすような製品を探すと、以下あたりが候補になってくる。

ドッキングステーション

ドッキングステーションでは、個人的には最有力候補。
AmazonのレビューやTLの評判を見ていても、これが一番良さそうな雰囲気。DisplayPortのバージョンが1.2であるため、少し古さは否めない気がするが、安定感がありそうなので、安心できそう。

一部、レビューの中では、スリープの復帰で難がある報告があったりして、個体の問題なのか接続元(PC)か接続先(ディスプレイ)との相性問題があるのかもしれない。

あと、筐体は夏場などではそれなりに熱くなる模様。

一応、Apple Store で Mac のアクセサリとして公式に販売されているので、それなりに信頼して良さそうという感じ。


Belkin の製品なので、勝手ながら Mac と相性は良いのかなと想像している。

が、Amazonのレビューを見ていると、スリープからの復帰で、うまくモニターに表示されないケース、有線LAN(イーサネット)がうまく通信できないケースがいくつか報告されているのが気になる。

そして、この製品もとにかく熱を持つとのこと。


Anker の比較的新しめの製品。こちらも一部スリープからの復帰時に表示されないケースの報告があるが、そもそもレビューの母数が少ないのでよくわからない。

評判は良さそうなので、少々人柱感はあるが試してみても良さそう。
他製品と変わらず、熱を持つのとアダプタが大きいのは変わらなそう。


HP Thunderbolt Dock 120W G2

HP Thunderbolt Dock 120W G2

  • メディア: Personal Computers

追記:Twitter で HP のこの Dock も良いのでは、と教えていただきました。
確かに要件を満たしていて良さそうです。スリープからの復旧時に、稀にUSBを認識しないこともあるそう・・・。HPのオンラインストアでは日常的に約60%OFFのキャンペーン価格で売られているので、こっちから買うのがオススメっぽい。

TIPS

尚、Twitter TLやFBコメント、Amazonのレビュー情報を眺めていて、ドッキングステーションの有線LANに何かしらの不具合が生じているケースにおいては、ドッキングステーションの有線LANアダプタでは、Realtekのチップが使われているケースが多いようで、MacOSとの相性問題なのかはわかりませんが、このイーサネットコントローラーのドライバをインストールすれば解決した、という情報が複数ありました。

多インターフェースなディスプレイ、という選択肢

ドッキングステーションは、どれも決め手にかけるなぁと思い始めてきたので、思い切ってリッチなモニターを選択肢に入れてみようと思い始めました。

最近、色々なインターフェースがついていて、ドック代わりに使えるディスプレイが各社から発売されています。

かなりお高いんですが、今一番良いなぁと思っているのは最近発売になった以下の製品。

40インチ(正確には39.7インチ)の曲面 5K (5120x2160) ディスプレイです。

Thunderbolt 3 に対応、PD給電可能、LANポート有り、と私が↑で書いた要件は全て満たしています。ディスプレイから Thunderbolt 3 の一本で接続すれば全て終わる感じ。超シンプルで良さそうです。

今、DELL公式から消えてしまっていて、それなりに売れていそうですが、問題は20万近くするところ・・・。


少しグレードを落とすと、上記の38インチ (正確には37.5インチ) の曲面ディスプレイ (3840x1600) も有りかなと思っていますが、こちらは Thunderbolt 3 には対応していません。
ですが、1ディスプレイに接続するだけならこれでも十分です。ドッキングステーションとしての機能は果たせているかと。


・・・と、こんな感じで悩んでいます。
数年使用することを考えると悪くない投資なので、5Kディスプレイを買ってしまいそうですが、今、品薄になっているので、DELL公式サイトで供給が安定してきて、他の方のレビューを見てから決めようかなと考えています。

それでは!=͟͟͞͞(๑•̀=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)=͟͟͞͞(๑•̀д•́

追記:続き