自宅庭の草木を抜根し、人工芝にした話 + 業者選定の余談など

Untitled

タイトルの通りだけど、ログを残そうと思う。
今日は曇りで風もあり、涼しく気持ちの良い気候なので、このエントリーは↑のような感じで、生まれ変わった庭で書いています・・・!


さて、今の家に住み始めて、気付けば10年目になる。
先日、10年点検の予約をしたけど、月日が経つのは本当に早い。

住んでみてわかった事の1つは、庭の草木のメンテナンス・お手入れが苦手という事である。
最初の頃は、もう少し綺麗にしていこうという気持ちがあった気もするが、ガーデニングへの興味が高かったり、マメな性格じゃないと、途端に腰が重くなり、こういうものは長続きしない。
そんなこんなで近年は、草木を抜根してしまいたいなぁという気持ちが芽生えるようになった。

ただ、我が家は角地にあり、庭の草木は、面している道路からの目隠しとして大いに機能しており、目隠しにもなっているツゲの木が無くなるとなると、目隠しのフェンスが欲しい。

そうなると費用がなぁ、と考えていたところで、昨年、特別給付金が支給されることになった。
せっかくなので地元でこのお金を落としたい・・・コレだ!と思いつき、、、そこから気づけば数ヶ月経ってしまいましたが、、、先月に無事決行することができました。

Before

Untitled

例年、春過ぎ頃に芝生を刈ったり、年2回の町内の大掃除前後で、伸びた草木を切ったりしていたのですが、昨年は前述の通り検討していたこともあり、ほぼ手入れをしておらず、庭がまるでジャングルのように・・・。

After

Untitled

こんな感じに生まれ変わりました・・・。めちゃくちゃスッキリです。

ガレージ横と玄関前を除く、家のまわりの草木を全部抜いてもらい、庭部分は人工芝を、それ以外の通路は砂利を敷いてもらいました。片側だけですが、道路側に目隠し用のフェンスも設置。

最初は、石のタイルを敷いてもらうつもりでしたが、業者さんの提案もあり、フェンスの色味との相性や費用感のバランスを考えると、人工芝で良さそうだなと思い、こうしました。
あとは、下の写真にのせているけど、地中にあった水道の蛇口を、立水栓にしてもらったくらいかな。

これで、しばらくはノーメンテナンスでいけると思うと、気が楽です。

余談: 業者さんの選定

相見積もりを取るという意味で、

  • お洒落なガーデニングを手掛け、展示場とかも持っている少し大きめのお店
  • 地域で長くやられているような地味目な小さなお店

の2つに声をかけて、色々相談させてもらったのですが、結論は後者の方にお願いすることにしました。

前者のお店は、展示場でサンプルをいくつか見せてもらったり、現地を見てもらった上で、後日に簡易的なプランを起こしてもらい、丁寧に説明もしてもらったのですが、どうもプランナーさんがしっくりこない。

ヒアリングの際に私から「課題や要件はこうこうです。例えば、こういう感じが良いと思っているが、素人なので実現性やコストバランスがわからないので、いい感じの提案がほしい」と言うと、私が言った通りのプランがそのまま出てきたり、どうも話を深ぼっていくと、プランナーさんは多分現場をあまり知らないというか、少なくとも工事をしたことない方っぽかった。プランと見積もりを出してもらうのに、1ヶ月弱の期間があった。
(あと後者と比べてはっきりするが、普通に費用が高い。パンフレットも立派だし、マーケ費用もかかっていそうだったので容易に想像はできたが。)

IT業界で言うと、エンジニアリングやプログラミングをしたことない方が、顧客のフロントに立って設計までしているようなイメージである。(別にそれ自体を悪く言うつもりはない。)

後者のお店は、役員の方が現地で色々と提案してくれて、明らかに職人上がりの雰囲気で、できること・できないことをはっきり言い、その場で提案してくれて、概算の費用感や工期まで出してくれたりして、めちゃくちゃ安心感があった。


Untitled

例えば、前者のお店では、既存のフェンスを取り壊して新しくフェンスをつけるのは難しいので、既存のフェンスはそのまま残し、内側にフェンスを立てる必要がある、のでどうしても庭は少し狭くなってしまうと説明を受けた。

が、後者のお店は、既存フェンスを取り外し、既存のブロックを使う形で、フェンスを取り付けることは可能。その代わり、どんなフェンスでもつけるのは難しく、こういう制約下でフェンスを選ぶ必要がある、と説明してくれ、納得感があった。
(結果、写真の通り、フェンスは既存のブロックの上に立った。既存フェンスの支柱を掘り削る機械は興味深かった...)

迷っているところもメリット・デメリット含めた意見ももらえて、最初にこういう感じかなと想定していた部分からは、フェンスの長さも変わり、石タイルから人工芝にしたりもしたけど、結果この工事内容が良かったと思う。

これは、たまたま当たった人の力量の差みたいなものではあるけど、
まるで、大手のSIerと、小さなソフトウェアハウスのどっちにシステム開発をお願いするかという話に似ていると思ったし、たまたま良い方に当たっただけな気もしますが、何かの参考になれば。

それでは!=͟͟͞͞(๑•̀=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)=͟͟͞͞(๑•̀д•́